写真集制作ワークショップのお知らせ ゲスト講師・細倉真弓

投稿日: カテゴリー: 学院から, 先端芸術, 映像

近年、フォトグラファーやアーティストが自主的に作品集を作ること(セルフパブリッシング)が世界的に盛んになっています。
既存の方法に従うことなく、編集から製本まで自身の手によって行うことで、自由に作品を発表することができることが魅力のひとつとして挙げられます。

この写真集制作ワークショップでは、様々な写真に触れ、表現のツールとして使いこなすことを目的に、一冊の本を作るまでを行います。

ゲスト講師として、精力的に写真作品の発表を続ける細倉真弓氏を招き、自身の活動の紹介や作品についてのレクチャー、講評を行って頂きます。

事前の知識や経験は不問です。作家として活動している方、これから活動を始める学生、写真集を作ってみたい高校生など、みなさまふるってご参加ください。

 

11160412_893893767355184_1503414731_n

ゲスト講師 細倉真弓

1979年京都生まれ。立命館大学文学部、及び日本大学芸術学部写真学科卒業。

主な個展に「KAZAN」(2011年/G/P gallery/東京)(2012年/SPIRAL GARDEN/東京)「Transparency is the new mystery」(2012年/関渡美術館2F展示室/台北)「Floaters」(2013年/G/P gallery/東京)「クリスタル ラブ スターライト」(2014年/G/P gallery/東京)「Transparency is the new mystery」(2014年/POST/東京)。

主なグループ展に「SECRET PHANTOM」(2007年/magic room?/東京)「THE EXPOSED#4」(2009年/CASO/大阪)「Mizu no Oto」(2011年/FOTOGRAFIA, Festival internazionale di Roma/ローマ)「Foam Talent 2011」(2011年/Foam Amsterdam/アムステルダム)「oodee presents POV FEMALE TOKYO」(2012年/CALM & PUNK GALLERY/東京)「Reflected-works from the Foam collection」(2014年/Foam Amsterdam/アムステルダム)など

 

実施日

2015年5月8日、9日、10日、15日、16日、17日 計6日間 (土日のみの受講も可)

 

時間

金土曜日は17~20時、日曜日は9時~16時

 

スケジュール(予定) 

5月
8日 (金) 17:00~20:00   映像、先端講師による写真作品、写真集についてのレクチャー
9日 (土) 17:00~20:00   細倉真弓氏による自作や活動についてのレクチャー
10日 (日) 09:00~16:00    AM : 撮影についてのレクチャー PM : 撮影 (撮影地未定)
15日 (金) 17:00~20:00 プリントを持参、セレクト
16日 (土) 17:00~20:00  写真集制作のための編集作業
17日 (日) 09:00~16:00  AM : 編集 PM :講評会

※土日のみの受講もできます。申し込み時にお伝えください。

 

持参物

デジタルカメラ(できれば一眼レフが望ましいがコンパクトでも可、フィルムでも可)、
バッテリー、三脚などの撮影補助器具(必要があれば)
製本に必要な道具等については講師と相談して各自購入

 

受講料

学院生 : 無料
外部生 (受験生) : ¥2,000
一般 (学生、社会人の方) : ¥10,000 (土日のみの場合も同額)
※定員に達し次第締め切ります。

このワークショップはすいどーばた美術学院映像コース・先端芸術表現科ゼミのカリキュラムですが、受験生はもちろん、一般の学生、社会人の方にも開けたオープン・カリキュラムとして行います。

 

会場

本学院内 (10日の撮影は屋外で行います)

 

お問い合わせ、お申し込み

本館事務受付、お電話 03-3971-1641 (すいどーばた美術学院)、またはメール(suidobata@suidobata.ac.jp)でお問い合わせください。

2015年4月24日(金)〔学院から , 先端芸術 , 映像