カルアーツに通うTさんによるアニメーションワークショップ開催

投稿日: カテゴリー: 海外美術留学準備コース

海外美術留学準備コースです!

昨年の12月21日に、留学コース出身で現在アメリカのカルフォルニア芸術大学(カルアーツ)のキャラクター・デザイン科に通うTさんによる、アニメーション・ワークショップを開催しました!Tさんは、留学コースHPに『カルアーツ便り』を書いてくれているのでご存知の方もいるかもしれませんね。一時帰国中のとても忙しい中、快くワークショップを引き受けてくださいました。

今回はストーリーボードのワークショップを行なってもらう事に… お昼休み前に登場キャラクター、どんなストーリーにするかを決められるよう、生徒一人一人声をかけて進み具合を確認しました。完成させる事に重点を置き、パネル数も少なめに設定しました。

最後に一人一人『ピッチング』(自分でパネルを追いながらストーリーの説明をする)をするために1人5分ずつ欲しい、とTさんから提案があり、参加者が18名でしたので…講評会に必要な時間は90分。制作は14:30まで!

このピッチング、やってみると簡潔にストーリーをまとめて話す良い練習になるのです。「ピッチングに時間をかけてしまうとコメントしてもらう時間がなくなっちゃうよ〜」と発破をかけます(イジワルではありません)無事全員のピッチングが終了し…もちろん全員Tさんにコメントをもらいました。Tさんだけでなくピッチングが早く終わった人は他の生徒からも意見が交わされていましたね。

Tさんに全体の講評をしていただき、ワークショップ終了!

その後もしばらーくTさんを囲んで質問コーナーになっていましたね。惜しみなくご自分の資料を見せてくれるTさんに感謝!

スクリーンショット 2015-01-21 22.57.09

少し前まで生徒だったTさんがわずか数ヶ月で本当に頼もしくなって帰ってきてくれました。

また忙しい学校生活、Film作りが始まるようですが、乗り越えて、またパワーアップしたTさんに会える事を楽しみにしています!本当にありがとうございました!! 詳しくは留学コースHPイベントレポートにもアップしていますのでご覧ください。

2015年1月21日(水)〔海外美術留学準備コース