佐倉市立美術館 展覧会「安井曾太郎の世界」

投稿日: カテゴリー: 学院から

★★こんにちは。広報です。

過日SASBlogでご案内いたしましたが、

安井曾太郎人物画の名作を集め、半世紀にわたる画業の足跡を回顧する展覧会が

11月22日(土)から千葉・佐倉市立美術館にて開催されます。

日本近代美術において偉大な足跡を残した安井曾太郎先生。

とくに人物画においては「安井様式」ともいえる独自のリアリズムを確立し、多くの画家たちに影響を与えました。

本学園所蔵の幼・青年期における人物スケッチ、デッサン13点および、安井先生愛用のイーゼル、道具箱も会期中展示されます。

秋の1日、城下町佐倉に行ってみてはいかがでしょうか。

・佐倉市立美術館(千葉) 11月22日~12月25日

そんなわけで、安井曾太郎関係の髙澤学園出版物の案内も少しさせてください。

青年期のデッサンを克明に再現。

・安井曾太郎デッサン集

yasui_flyer-1yasui_flyer-2

2014年11月13日(木)〔学院から