中学生コース 推薦結果発表と入直講習後半スタート!

投稿日: カテゴリー: 中学生

こんにちは、中学生コースです。
本日都立 総合芸術高校、大泉桜高校の推薦入試の結果発表がありました。

合格された皆さん、本当におめでとうございます。よく頑張りましたね!
努力して目標を達成した体験は、きっと大きな自信になったことでしょう。

そして、惜しくも望んだ結果が得られなかった皆さん。
推薦入試本当にお疲れ様でした。
しっかりと悔しい思いを噛み締めて、噛み締めて、噛み締め切ったらさあ!
気持ちを切り替えましょう!
ここから一般入試までの約3週間の頑張りで、皆さんは大きく成長出来ます。
二ヶ月後、皆さんはどんな高校生活を望んでいますか?
結果発表掲示板の前で感じた気持ちを忘れずに、一般入試までの日々を過ごしましょうね!
すいどーばた講師一同、皆さんの気持ちに全力で応えていきます!


(どばたの偉いおじさん達)

中学生コースでは、早速本日から入試直前講座第3タームが始まっています。

今日から水彩特訓!
東京芸大日本画科在学中の可児先生が一緒にデモストをしながら指導してくれました。

上手なデモンストレーションを見ながら描くのはとても勉強になりますよ!
現役芸大生がここまで頻繁にデモストをしてくれるのもどばたならでは。
沢山技術を盗んでくださいね!

可児先生の進め方を載せます。
参考にしてくださいね!


開始10分


開始30分


開始45分


デッサンの完成、ここまで約1時間


絵の具の塗り出し 大きな平筆を使っています。


パレットに注目!
広い面積を塗る時はこのくらいたっぷりと絵の具を溶きます。


可児先生、塗り出しは平筆で広い面積を早く塗ってしまうそうです。


塗り出しから30分頃、大きな面積をどんどん塗ると一気に進みますね!


同じ箇所をずっといじっていると、画面上の絵の具が動いてムラになってしまいます。
一度絵の具を塗ったらその部分が乾くのを待ってあげて、その間に違う箇所をどんどん塗っていきましょう!


だいぶ画面が仕上がってきました。あとは描き込み!


完成!なんと2時間の仕事です。
短い時間での制作ですが、描き込みのバランスが丁度よく終わっていますね!

すいどーばた中学生コース入試直前講座では引き続き沢山デモストを企画しています。
講座の申し込みは引き続き受け付けていますので、興味を持った方は是非すいどーばたを覗きに来てくださいね!

 

2018年2月1日(木)〔中学生

コメントを残す