冬季講習最終日もデモンストレーション!

投稿日: カテゴリー: 中学生

こんばんは。中学生コースも冬季講習最終日を迎えました。

水彩2日目の今日。
和気あいあいとした中にも、ピリリと引き締まった表情の中学生たち。
いい顔つきになって来ました。

途中経過は、どうかな?
見守る講師陣の目も真剣です。

一方、入門課題や弱点克服、各志望校対策の生徒たちも総仕上げへ。

女子美対策では、吉田愛先生による彩色豊かなデモンストレーション。
彩り鮮やかにすすんでいきます。

水彩って楽しい!が伝わってくる画面づくり。いい刺激になったね。

さて。
総合芸術高校一般入試対策の水彩デッサン、午後になっていよいよ佳境です。
今回は全員が、何が何でも完成させるのが目標でした。

入試本番に「描き終わらなかったー」では、話にならないからね。
今からきっちり仕上げていく覚悟で取り組みました。

そして、こちらの部屋でも、今日は堀内先生のスピーディなデモンストレーションがありました。
筆のタッチを生かした布の扱い、一発で決めていく色の置き方が参考になるね。

堀内先生は明日は成人式! おめでとうございます。

すいどーばた理事長が暖かく見守る中、講評会へ。

ベーシックコースも受験コースも、試行錯誤や新しい挑戦や悪戦苦闘の跡が見える、いい内容の絵が並びました。

ん?
生徒の落書きを消しているアイザック先生の姿が・・・。
冬季講習から中学生コースは、すいどーばたの姉妹校の創形美術学校のアトリエを借りています。
借り物だからきれいに使おう。

今後しばらく、入試直前講座も、日曜日の平常授業もここでやるよ。
間違えないようにね。(1月28日日曜だけはすいどーばた)

内部生のみなさん、新学期は1月14日スタートです。
創形美術学校の5階アトリエで待ってるよ。
受験生のみなさんは、日曜日だけ、1コースだけの入試直前講座への参加も可能です。
一枚でも多く、他の人の絵も参考にしながら切磋琢磨していこう!

2018年1月7日(日)〔中学生

コメントを残す