基礎科 冬季講習 年末のデモスト祭り!!!

投稿日: カテゴリー: 基礎科


デッサン。己との戦い。
その激しい日々は苛烈を極める・・・。


絶望・・・

でも待って。みんなはひとりで戦ってるわけじゃない。


Look at the Sky

「あっ!空を見て!!」


YOU CAN’T SAVE THE WORLD ALONE

僕たちには・・・頼れるヒーローがいる・・・!


そう、今日は年末最後の課題に取り組むみんなの為に、各科の現役東京芸大生たちがデモンストレーションでみんなと一緒に最後までデッサンを描いてくれるのだっっっ!!


油画コースはイエジ先生。その心のまっすぐさに皆からの信頼が厚い、圧縮木炭の使い手だ。
テーマに添いプランを練り、鏡でポーズを確認しながら描いていく・・・!


日本画コースは可児先生。その美しい鉛筆さばきは、見るものを優しく圧倒する。
水張りもさすがの丁寧さで、本番に挑む。


彫刻コースは林先生。汚れ作業ばかりな彫刻科のなかで、ハートは汚さない情熱の漢。
本番を描く前にしっかりクロッキーもして、像と向き合う姿勢をしっかりと組み上げている。


工芸コースは基礎科新スタッフとなる小松先生。ニューフェイスはなんと東京芸大現役合格生で、現在1年生。
その無限の可能性に我々も期待だ。


最後にデザインコースは高橋先生。常に一手先ニ手先を読む的確な仕事ぶりが生徒も講師も頼りになる、超実力派だ。
今回は事前に準備していた構成デッサンのいろはプリントをみんなに配布し実技がスタート。資料作りも欠かさないとは・・・


God of Thunder NAKAZATO ほか

勿論指導でその他の先生たちもいるよ!

 

 


さて、みんな描き始めました。
大きく丁寧に画面を作っていますね。


そして小松先生、すごい手の速さです。
描写するのが好きとのことで、早めに描き込める段階まで持っていきたいそうです。
けして出だしを蔑ろにしているわけではなくて、離れて画面を確認したりしてしっかりクオリティが整っていることを確認してから進めています。流石・・・


油画のイエジ先生もドカン!と炭がのってきました。
明るいところ何かなと思ったら・・・マスク!


先生たちを参考にしつつみんなも熱く取り組んでいます、とても良い感じの空気・・・!!


完成した先生たちのデッサン。さすがのクオリティ!!
参考作品が豊富にありいつでも閲覧可能なすいどーばたですが、それらが出来上がっていく様を見れる機会はこういったデモストのタイミングくらいです。
特に今回のような基礎科各コース全員が完成まで描くなんてことはそうそうないですから、みんな良い刺激と参考になってくれたら何よりです。


つかれた〜
先生たちも全員みんなと同じ時代を過ごして今に至っています。
やりきってかなりお疲れ。お疲れ様ですありがとー!


生徒作品も良い熱気のなか、作品的にも良いレベルのものがでました!
こちらも勿論展示しています!


来年も頑張っていこう!

これにて2017年の基礎科はおしまいです、みなさんお疲れ様でした。
来年の後期を受講する生徒のみんなは短いお休みではありますがしっかり体を癒して、また来年会いましょう!


良いお年を〜!!

2017年12月30日(土)〔基礎科

コメントを残す