映像・先端合同 写真集制作ワークショップのお知らせ

投稿日: カテゴリー: 先端芸術, 映像
study / Go Itami
study / Go Itami

映像です。
ゴールデンウィーク明け、5月9日から映像・先端合同で写真集制作ワークショップを開催します。
このワークショップは一冊の写真集を作ることを目標に、現代写真についてのレクチャー、撮影の基礎技術、撮影、編集、製本を行います。

写真は、1827年にジョゼフ・ニセフォール・ニエプスが日光の下で白鑞の板に感光させた象がその起源と言われています。それから200年近く経った今でも多くの写真家・アーティストが写真を用いて様々な試みを実践しています。その歴史において、写真集は非常に重要なポジションを占めています。アーカイブという目的はもちろんのこと、作品を集めたカタログという形式にとどまらず、本の形や装丁を活かしながら写真家や編集者の意図を見せていくことが定着していったのです。2000年代に入り、デジタルカメラやDTPアプリケーションが普及し、多くの写真家・アーティストが、より多くの観衆に作品を届けるために自主出版(セルフパブリッシング)を選択することが珍しいことではなくなりました。

今回、ゲスト講師に招いた伊丹豪さんも、「MAZIME」というセルフパブリッシングの制作を通して活動の幅を広げてきた写真家です。今年に入り立て続けに個展を開催している、まさに旬の作家のひとりといえます。自身の活動についてのレクチャーと作品講評を、映像・先端の講師と共にしてくださります。

このワークショップは金土(17-20時)、日(9-16時)の開催です。他科の生徒はもちろん、外部からの受講もできるので、ぜひふるってご参加ください。
5月
9日 (金) 17:00~20:00  写真作品、写真集についてのレクチャー
10日 (土) 17:00~20:00  撮影やプリントの実習
11日 (日) 09:00~16:00  AM : 伊丹豪氏による自作や活動についてのレクチャー PM : 撮影 (撮影地未定)
16日 (金) 17:00~20:00  プリントを持参、セレクト
17日 (土) 17:00~20:00  写真集制作のための編集作業
18日 (日) 09:00~16:00  AM : 編集 PM : 伊丹豪氏を交えての講評会

※日曜日のみの受講もできます。申し込み時にお伝えください。
申し込みなどは下記リンクからご覧ください。
http://www.suidobata.ac.jp/pc/news/topicks/workshop14_eisen.html

2014年4月26日(土)〔先端芸術 , 映像