基礎科出身 現役東京芸大合格者座談会 をおこないました

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんばんは基礎科です。今日は制作、講評を早めに切り上げ、

基礎科出身現役東京芸大合格者座談会!! というイベントを行いました。

2年前、高校2年生の時に基礎科で学び、その後に東京芸大に現役合格した生徒を招いて、いろいろと話してもらいました。

基礎時代の作品から、受験直前、受験再現の作品などもスライドで紹介してもらいました。



現役で受かるにはなにを意識していた?学科のこと、芸大での生活のことなど
今の基礎科生が聞きたい内容を話してもらいました。


今日の座談会の参加者の一人は、2年前にやはり現役芸大合格者の座談会を聞いていました。
めぐり めぐる運命!!

受験に接していて、難関校合格を身近に感じてもらうことがとても大事だなーと感じるんですよね。
もちろん難関なので難しいのですが、雲の上の存在のように感じてしまうと、なかなか合格が見えてこないんです。

あの先輩みたいに頑張ればいけるんだ!という感覚を持つことで日々の取り組みにリアリティが持てるのです。

きょうの座談会で感じた刺激を今後の実技にぶつけていきましょう!!

2017年6月9日(金)〔基礎科