基礎科 平日クラス、細密デッサン良い作品出ました!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは、基礎科です。
今週は全コース(ビギナー以外)で細密デッサンに取り組んでいます!
平日クラスは、今日講評会でした。
今回もよい作品が沢山出ましたのでその一部をご紹介しましょう。

サザエの内側の質感が綺麗!

質感描写に執念を感じますね!とても魅力的です。

調子がたっぷりのって明暗関係もよいですね!

とても力強い作品。サザエの硬さと付着のフジツボ感もいいですね。

繊細で綺麗な床の影の表現で、見下ろしの視点がとても魅力的に表現されています。

上手い! サザエの形の選び方、構造感もよいです!

 


水曜日からは、東京藝術大学日本画専攻在籍の藤原先生も生徒と一緒に描いてくれました!

4時間でこのクオリティ!
鉛筆デッサンなのに、まるでカラー作品のようです。サザエの質感や色はもとよりビー玉のとの対比も見事です。
皆さんも高いレベルのデッサンを間近で見れたことは、とてもよい体験になったことと思います。
来週から始まる専門課題でも今回意識した観察力をフル回転でいきましょう!

2017年6月2日(金)〔基礎科