基礎科 静物デッサン課題優秀作品紹介の巻

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは!!基礎科です。

今回はやかん、テニスボール、角材、ストライプの布、白布を用いた静物デッサン課題を行いました。

その中でも優秀な作品をピックアップしていきたいと思います!

普段は厳しめのコメントをする私、イエジですが今回は難しいモチーフながらも

力強い作品がたくさん上がってきていたので良かったのではないでしょうか!?

 

木炭デッサン2枚目にも関わらずこの仕上がり!

やかんに描かれている映り込みがしっかり描ききれていて

描き手が面白いと反応した点が明確に表現されていますね!

なかなか描き具合や色にクセがあり味のある一枚です!

敷かれている白布の柔らかさとやかんの質感、色の移り変わりが明快で

目が喜びますね^^

これまたやかんに対する執着がすごい一枚ですねっ!

視点が面白い!

やはり静物デッサンはどの科においても入試までずっと付きまとってくる課題です。

回数と経験を積めば積むほどマンネリ化してしまうのが現実。

そんな中で視点や視野を工夫し普段のデッサンにスパイスを加えてみると

いつもと違った一枚が上がるきっかけになりますね。

!他と違うってめちゃくちゃ大事!

油画科出身の私が個人的に面白いなと思った一枚です!

やかん上部と下部の黒のたまりが濃厚ですね!

中部のトーンを明るめに設定してあげたことにより、

布とやかんに映り込む現象が面白く見えてきます。

他にもまだまだ面白くなりそうなデッサンはありましたよ!

みんなそれぞれ「コレは!☆」と言うデッサンを生み出す種は持っているはずです!

芽を出すためには肥料を撒いたり、水をあげたりなど刺激を与えなきゃいけませんよね。

みんなも工夫を凝らして刺激を与え、

上手さだけのデッサンではなく「いい絵だね」と言ってもらえるような

デッサンを描けるように精進していきましょう!!!!

2017年5月26日(金)〔基礎科