春季体験入学を開催しました

投稿日: カテゴリー: 学院から, 基礎科

3月19日に春季体験入学を開催しました。

美術を志す多くの方々に集まって頂き、制作をおこなうアトリエは活気に溢れ、盛り上がっていました。

今回は最初に映像による実技レクチャーをおこないました。

石膏デッサンは描き出しから完成までのイメージを映像を見ながら解説をしました。

 

こちらの教室では木炭による静物デッサンの解説です。

木炭を思い切ってザクザクと木炭紙にのせていくイメージがとてもわかりやすい映像です。

皆さん、とても集中してみてました!
良いイメージは持てたでしょうか?

さらにその後、各セクションでは鉛筆や木炭の削り方含めた用具の使い方、デッサン描き出しの導入を芸大現役学生講師達がデモストを交えながら解説をしました。

誰にでも初めてがあって始まります。
私たちは、できるだけ不安や緊張を取り除いて、のびのびと実技に取り組めるような場にするよう心がけています。

春季体験入学では実技制作だけでなく、今後の勉強方法などについての面談をおこないました。
また、芸大・美大進学説明会、美術系高校 進学説明会を開催し、保護者の皆さんの受験に対する疑問にお答えするイベントもおこないました。

春季体験入学は終了しましたが、これから春季講習会がはじまります。

また新年度に入ると「手ぶら体験」や「一課題体験」などの機会がありますので、美術をはじめてみたいと思ったら、ぜひ「すいどーばたの体験」にお越し下さい。

2017年3月19日(日)〔学院から , 基礎科