基礎科 「新境地を発見しよう!」人体ドローイング

投稿日: カテゴリー: 基礎科

今回の基礎科油画コースの課題は、
“目の前のモデルをドローイングで表現しなさい。”

みんなのびのび楽しんでドローイングしていて特に指導がいらなかったので今回は全力でブログを担当させていただきます、つえたにといえじです!

slooProImg_20170210221540

おもしろいドローイングがどんどん生まれていきます…!


いいね〜

1日目、3ポーズ目を終えて生徒とドローイングを見返してたら一味違った1枚が…

お団子部分がガムテープで立体的に作られたお団子頭のおばあさん。

「描いてたら友達に貼っていい?って言われて勝手に貼られました〜合作なんです〜」
「お!?みんなで合作したら面白そうだね!?」

そのときすでに19:05…
どばたの地下にある画材屋さん、あーる通常営業時間は19時まで…
無理言って開けていただきました…そしてクラフト紙を無事購入!!

壁に貼って、


大きく身体をつかってみんなで描いていきます!
講師陣もついうずうずして混ざって一緒にドローイングしてしまいました〜

そして、なんと、さらに!ポーズ後にモデルさんもノリノリで参戦!

slooProImg_20170210221534


縦1200mm×横2700mmのクラフト紙が1日目にしてあっという間に埋まりました!

slooProImg_20170210221520
橘先生も混ざってドローイング!

slooProImg_20170210221518
いえじ先生のドローイング、スケッチブック!


「なんかいい感じだな〜」

最後はみんなで床に広げて見せ合いっこ!


「これとかさ〜おっぱいかと思いきやおしりなんだよね!!!'(*゚▽゚*)’めちゃ好き!!!」

ドローイングには上手い下手は無く、自分のネタが尽きたところからがスタート!!既存のアイデアや出来る範囲の表現、描き方に頼っているうちは新たな発見はありません。一枚の絵を完成させる為に必要なプロセスもドローイングで学ぶことができます!

自分でも気付いてないような表現の引き出しが増えて、次描く油絵が楽しみですね!

2017年2月10日(金)〔基礎科