基礎科 コラージュ課題&展覧会のお知らせ

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こばんは!基礎科です。

今日は先日おこなったコラージュ課題の紹介をします。

コラージュ(仏 : 英 : collage)とは現代絵画の技法の 1 つで、フランス語の「糊付け」を意味する言葉です。今回は各自、テーマとタイトルを決めて水張りしたパネルに雑誌や自分が持ってきたものコピーなどいろいろなイメージ素材を組み合わせて制作しました。

1-2

1-3

ふだん、基礎科では観察にもとづく描写をベースにした、オーソドックスな課題を数多く行っています。それに対して、この課題ではあえて観察と描写を切り離して、純粋に構成力、構図などが問える課題になっています。

発想や視点、構図の面白さはあるが、描写の技術がついてこないので作品として評価されずらい、実技を続けているとそんなこともあると思います。対象を描くという、描写力を鍛えていく課題は多いのですが、発想や視点に特化した課題はどうしても少なくなりやすいので、今回の課題をおこないました。

1-4

タイ語??

1-5

1-6

素材を組み合わせてみたり。

1-7

1-8

1

なんかいっぱいいる!!
1-1

1-9

先生も参加。

1-10

講評は最初にみんなに自分の作品についてプレゼンテーションしてもらって、その後に講師からコメントをするという形で行いました。自作を語るというのも大事な経験になります。自分の作品に責任を持たないといけません。

1-11

 

1-13

1-14

かっこいい力作も出てきていて良かったです。

実践的な描写力を鍛えていく課題と、楽しめつつも総合力につながる課題を組み合わせていきたいと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

これより基礎科の先生の展示情報になります。

 

橘貴紀先生

日展(日本美術展覧会)
に油絵100号一点出品しています。
二階の最後の部屋です。よろしければご高覧ください。

会場は国立新美術館 東京都港区六本木7ー22ー2
会期は10月28日(金)〜12月4日(日)火曜日休館
入場料
○当日券一般1200円 高・大学生700円   小・中学生無料
○トワイライトチケット(午後4時〜6時限定)一般300円 高・大学生200円
11月12日(土)は「日展の日」、入場無料になります。

https://www.nitten.or.jp/

。。。。。

小林正樹先生

静岡県で開催している美術祭に参加しています。

駿河の国の芸術祭
富士の山ビエンナーレ二〇一六 -フジヤマ・タイムマシン-
http://fujinoyama-biennale.com/

1-16

 

 

蒲原宿町屋でのインスタレーション「その間」小林正樹
蒲原宿町屋でのインスタレーション「その間」小林正樹

 

 

2016年11月2日(水)〔基礎科